暑さでバテた身体を元気に!!お手軽な笑いヨガ、やってみませんか?

2016.08.31 Wednesday

0
    こんにちは。作業療法士の大久保です。今年は残暑が厳しい年のようですが、暑さで食欲が出なかったり、やる気が出なかったりしていませんか?

    今回は暑い中でも疲れずに心も身体も元気になる笑いヨガの一部をご紹介したいと思います。

    「ヨガ」と言っても難しいポーズは必要ありません。どちらかというと声を出す呼吸法といった感じですね。

    「笑いヨガ」の主な効果は、セロトニンという幸福ホルモンの分泌や、コルチゾルというストレスホルモンの低下です。

    つまり、気分を前向きにしてくれる、ストレス解消、免疫力アップ、血糖値の抑制、癌予防などに効果があります。

    皆さんの中には、「笑い」が身体に良いことを知っているけど生活に取り入れたことがない方もいるのではないでしょうか。

    ここでご紹介させていただくのは、いつでも、面白い気分じゃなくても出来るものです。

    一つ目は「深呼吸ラフター(笑い)」です。
    【1】まずは、立って足を肩幅に広げる
    【2】深呼吸の要領でゆっくりと息を吸う
    【3】吐く時に「ハッハッハッ!」と笑いながら息を吐く


    二つ目は「ライオンラフター」です。
     ライオンのガオーっという様なポーズをイメージして、
    【1】舌を出して口を大きく広げて目を大きく見開く
    【2】手のひらを顔の横に添えて「ハッハッハッ!」と笑う


    ポイントとしては、目も笑っていること、左右対称の笑顔を作ること、横隔膜・腹筋をしっかり動かすことなどを意識すると効果的です。

    理想としては2時間おきに行えると良いそうですが、何より大切なのは毎日続けることです。

    簡単に出来て、心と身体に良い「笑いヨガ」、是非ぜひ試してみてくださいねるんるん